袖口スリットTシャツ LT-1016

宇部市でニットソーイングしてる正田千尋です。
袖口にデザインのあるTシャツ一枚で外を歩ける季節はもうすぐそこ!

袖口スリットTシャツLT-1016 ニットソーイングあとりえ千尋の海

ボートネックとクルーネックの中間?
ボートネックに入るんでしょうかネ。

私はこのくらいの首元の開き具合が好きです。
自分で作れば襟の開き具合を自分好みに変更するのはとても簡単です。

袖口スリットTシャツLT-1016 ニットソーイングあとりえ千尋の海

こちらはタオル地みたいなニットです。気持ちよさそう♪

袖口スリットTシャツLT-1016 ニットソーイングあとりえ千尋の海

薄地で作ってペラペラしてもかわいいかも(*^▽^*)

用尺w幅 1.17m

巻きロックハイネック LT-351

山口県宇部市のニットソーイング教室 千尋の海
正田千尋です。

カリキュラムA-7
いつも使っているロックミシンで「巻きロック」
初めて聞いた時はへんな名前だなぁーと思いました。
「細ロック」など違う言い方もあるようですね~。
いずれにしても見たまんま(笑)

教室風景 山口県宇部市 HC千尋の海
おお~こんな事できるってスゴイ~って感じ

この形のシャツはもう3着目で、チャチャッと形になりました。
糸替えも糸調子もバッチリ♪

巻きロックの準備3か所を私が説明しながら一緒に。
ポヨーン パチッ
ダイヤル回す 回す
です。3か所さわるだけ!

いい具合に糸調子とるのは少し時間がかかりましたが、自分好みにできる楽しみがあります。

教室風景 山口県宇部市 HC千尋の海
できあがり(^^)/

巻きロックの糸の色は薄い紫です。
同系色なら着やすいですね。遠い色にしても面白いし。
カリキュラムではとっても良くのびる「テレコ」を使います。
レタスのはっぱみたいにフリフリになって巻きロックが楽しいと感じていただけたら。

他のパターンでも、端を折り返す部分をカットして端を巻きロックに変える
などアレンジできます。

「パターン」+「生地」に今回のような「縫い方」
さらに染めやプリントなどで、無限に自分だけのオリジナル服が生み出せる・・・

と、ここに書きながら感動しているっ( ゚Д゚)
この感動をあなたにも

体験コースのご予約 お気軽にそうぞ♡

コールダイオール染め

宇部市でニットソーイングしている正田千尋です。

冬は染物するとすすぎの水が冷たくて、乾きが遅いのでツライですが、待ちきれずぶるぶるしながらの作業です。

コールダイオール染めする生地 あとりえ千尋の海

今回染めたのはコレ↑
このままでもきれいな柄ですが、白い部分が多いので染めたらいいかなと思いついて。

コールダイオールの在庫は、赤・黄・緑・紺・青・黒

悩む~。
この考えている時間が楽しいんですけど(*^▽^*)

他の事をしながら半日考えて・・・

コールダイオール染め あとりえ千尋の海

こうなりました。

使ったのは 
わざとムラに染めたいんですが、荒く断ってからだと難しいですね。
大きいまま染めて濃淡のいい所を選んで裁断するほうが簡単。
すすぎと干す場所があれば!

当教室には干す場所がた~くさんあります♪

このパターンは二段フリルチュニックのフリルを一段にして、丈を20cm短くしたものです。おなか周りゆったりのTシャツになりました。

 フレアブラウス LT-063

カリキュラムA-6「フレアブラウス」にステンシル
ステキなTシャツが出来上がりました。(フレアブラウスだってば)

ステンシルTシャツ ニットソーイング教室千尋の海

Kさまもこのパターンは涼しそうでいいですね♪とご満悦♡
白にシルバーのステンシルがスッキリとした感じです。

ステンシルをする分、いつもより時間がかかるので、遅くなるといけないと道具を揃え手順を念入りにおさらい。
いつも忘れてあたふたする新聞紙と布巾もスタンバイOK

ステンシル ニットソーイング教室千尋の海

スクリーンと絵具の色の組み合わせを選ぶのが楽しいですね!2色使ってもいいのですが、いろいろ迷ってシルバー一色で。

ニットソーイング教室千尋の海

スクリーンの後始末をしている間にロックミシンの糸調子をとるのをお願いしました。こうしたらこうなる、という説明をしっかり理解されているのでもうちゃんと出来ます。あとは機械に慣れるだけ(^^)/

8ミリ押さえ ステンシル ニットソーイング教室千尋の海

8ミリ押さえにも慣れて、きれいに縫えました。

ステンシルTシャツ ニットソーイング教室千尋の海

出来上がりです♪
楽しんでいただけたようで嬉しいです。
ありがとうございました( ^^) _旦~~

Vカットネックチュニック LT-681

Vカットネックチュニック LT-681 ニットソーイング 千尋の海

山口県宇部市でニットソーイングしてる♪正田千尋です。
寒桜を見たりいちご狩りしたり菜の花が咲いてるの見つけたり・・・でも今パソコン前では足がひえひえ(~_~;)
ああ、春が待ち遠しい!ということで、春になったらこんなの着たい!というチョイスです。

「vカットネック」とヒラヒラの裾が女性らし~い。

Vカットネックチュニック LT-681 ニットソーイング 千尋の海

このVカット、見返しをつけて作ります。
小さな見返しなので作りやすく襟元のスッキリ効果があるし着やすさアップ。

Vカットネックチュニック LT-681 ニットソーイング 千尋の海

1枚目の写真で合わせたパンツはクロップドで、袖は7分袖。丈の感じおわかりでしょうか。
ロングチュニックですが、伸ばしてワンピースにしたら良さそうです。
柔らかくて適度な厚み、それから透けにくいニットが見つかったら♡

想像したら楽しくなります(*^^)春よこいこい

2段フリルチュニック LT-937

山口県宇部市でニットソーイングしてる正田千尋です。
オーダーでチュニックを作ったので、同じパターンで展示会用にもう一着作りました。

2段フリルチュニックLT-937

「2段フリル」なんて、むりむりむり!
とスルーしていたパターンでしたが、あら~
いいかも♡

2段フリルチュニックLT-937

こちらが↑オーダー品です。お会いしたことのない方の服ですが似合う色柄を想像して選びました。
もしかしたらご自分では選ばないイメージかもわかりませんが、性格など全く知らずに見た目だけで選んだものって、たまには面白いかも。
私も誰かに選んでもらいたいナァ~(^^)★

同じパターンでも生地が違うとずいぶん違う。私にニットソーイングの話を聞かされた人は耳にタコできてると思いますが、ここのところが洋服作りにハマった理由です♪そして、布帛ではなくニットの作り方が私にピタリだった♪

2段フリルチュニックLT-937

今回のチュニックに話を戻しますと

プチライン(平2本針ロック)でチェーンのように刺しゅうしました。
チゃコでだいたいの位置にしるしをつけて、あとは自由に。


切った転写紙で直接プリントしようと思っていましたが、綿混のため付きが薄い・・・あ~、綿入ってたか~しまったな~(~_~;)
ベージュのネットにピンク系とグレー系の柄を適当に転写して、葉っぱ型に切った物を縫い付けました。
表示をちゃんと見てなかった失敗から生まれた作品!
All’s well that ends well.
いまググりました↑

ウエストシェイプTシャツ LT-352

山口県宇部市のニットソーイング教室千尋の海 正田千尋です。

ニットソーイング教室 千尋の海

カリキュラムA-4とA-5はセットアップになっていて、
1枚の布から2着分を一度に裁断する事になっています。

折りたたんでパターンを配置するところもお一人でしてもらえるように
私は見守ります(^^)♪

糸調子もできるようになってきます。
どうしたらどこが、どうなるかはこれまでお話しながら進めているので既に理解されてます。
あとは慣れるだけ~。

さて、今回の生地ですが
グレーとピンクのやさしい色合い。透けない適度な厚み♪そして手触りツルツル♪
ああツルッツル!

目飛びしますよね~(~_~;)
対策としては

押さえの圧を上げる
薄物用押さえを使う
薄物用針板を使う
糸にシリコンスプレー
送りの幅を狭く
上糸、下糸の強さを変える
など・・・

いろいろやってみて一番いい状態を探しました。

このカリキュラムのポイントは襟ぐりを直線ミシンで縫うところです。

ついつい折幅が狭くなっていきますが、そこをなんとか。

出来上がりました!
これからすぐ使えそうな一着です。



オフタートルネックTシャツ LT-356

山口県宇部市のニットソーイングやさん 正田千尋ですこんにちは~。
挨拶の前には「さむいですね~」が出てしまいます。

カリキュラムA-2はオフタートルネックTシャツ

A-1とよく似ていますがちょっと違う。

今回は「プチライン」で袖口と裾を縫います。
ロックミシンは切りながら縫えますがプチラインは切れません。
だから安心して縫ってください。ほどくの楽しい楽なので!

前回の赤いTシャツは、同居のお義母さまに差し上げたそう。とっても喜ばれたとか。

洋服を作ってプレゼントするのは嬉しいものですね。

私も今年の母の日には何か考えようとおもいます(*^^)

とてもていねいに作業が進み、ちょっと失敗した箇所もご自分で修繕できて問題なし。

本日も予定時間に終了です。ありがとうございました♪

———————————————————————-

春から新しい事始めませんか?

洋裁をやってみたいけど難しそう・・・・
自分で作った洋服をすぐ着たい
世界に一着のオリジナルを作りたい
趣味と実用を兼ねた趣味を持ちたい

そんな方にはニットソーイングがおすすめ♪

佐藤喜美枝ニットソーイングクラブでは、縫製工場の合理的な縫い方を
ホームソーイング用にアレンジしています。
宇部市近辺の方はニットソーイングクラブの認可を受けて運営するHC千尋の海へ(^^)/

1000円で体験もできます
ぜひどうぞ。

ワイドネックフレアブラウス LT-604

山口県宇部市のニットソーイングやさん 正田千尋です。

いつも屋台ラボ教室に参加してくれる、もも子ちゃんが来てくれました!

最寄り駅まで車でお迎えに行きました♪最寄りと言っても8.5キロくらいあるけど(笑)

電車に乗ってまで来てくれるなんて(≧▽≦)うれし~

藍田もも子ちゃん ステンシルに挑戦

今日は裁断したら、縫い始める前にステンシルで絵をつけますよ。

いつも絵筆を握ってるから手つきが良い♪

藍田もも子ちゃん ミシン作業中

布がうすくて滑るので縫いにくいけど頑張りました。

作業しながらお喋りしたりしてのんびりです( ^^) _旦~~

私の娘と同年代だし、趣味も似ているし

話は尽きないわ~

藍田もも子ちゃん ニットソーイングでTシャツ完成

完成したこのTシャツは!透けてるけど
彼女のセンスでどう取り入れられるのか楽しみ♡

かんたんハイネックTシャツ LT-355

山口県宇部市のニットソーイング 正田千尋ですこんにちは~。

前回の体験教室のあと入会のKさんがカリキュラムをスタートしました。

体験では裁断は無いので、初めてのニット服の裁断という事でした。
ニットの扱いや、型入れのエピソードなどお話しながらのんびり作業です。

(急いだら60分でできるパターンです(;^_^Aスミマセン)

袖付けがチョイ、注意が必要!

しかし慎重確実な仕事ですね♪

とてもきれいなできあがり!

次回もカリキュラムを進めます(^o^)/